空間系ポストロックバンド「MAGIC FEELING」さん。

オフィシャルウェブサイトでは、ジャンル分けのないボーダレスミュージックと紹介されている通りで、またバンド名のようにとても不思議で魔法的な感覚になる楽曲が多く、癒しを求めたい時などにはぴったりの音楽だ。公開されている両曲ともにピアノの音が効果的で印象に残る。

「Make Me Crazy」では、変拍子を思わせるようなギターあるページをとドラムビードからイントロやメロディが始まり、ピアノによる優しい盛り上がりのサビへとつながる。その後もピアノとギターストロークによる掛け合いが、絶妙な雰囲気を出している。
全体を通して、優しい雰囲気に包まれた楽曲だ。

また、「Hinotori」は、颯爽としたピアノから始まりとても軽快な気分になる。曲中でのクリスタル系キーボードサウンドとギター、ベースによる優しい空間など、まさに「魔法の感覚」といったところだ。その後のアウトロにかけては、また爽やかなアップデンポに戻るなど、曲のメリハリも出ていて最後まで楽しんで聴ける一曲。

スポンサーリンク

動画

【Make Me Crazy】

Make Me Crazy

【Hinotori】

Hinotori

Official Website

https://magic-feeling.com/

スポンサーリンク
合わせて読みたい

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事
バンドレビュー
photo by Dustin Gaffke ひと昔前から「音楽をやるなら上京だ!」「俺は東京で勝負する!」という言葉がバンドマンにはあった...