メロディックコアバンド「BRANDCALL」さん。

この紹介時点で活動期間は約半年だが、伸びのあるメロディックなボーカルの声が印象的だ。リズム隊やギター含めバンドの曲調自体はラウドロック色が強いが、ボーカルの声が非常にメロディアスなので、全体的にそこまで重たいバンドにはなっておらず、そこがとても聴きやすい。

公開されている音源は2つだが、「Brand New Gain」では、オクターブギター重ねのイントロからブリッジミュートの続く歌い出しなどいかにもラウド系な始まりだが、先にも紹介したようにボーカルの声が非常にきれいにまざっており、歌物として出来上がっている。個人的に最後アウトロのボーカルラインが、一音下がるところがとても綺麗で印象に残った。

もう一曲、「Law Rise」は、より重たい演奏から入りほとんどメタルコアのような始まりだが、やはりボーカルの繊細さが良い意味で目立っている。曲全体的に演奏とボーカルのギャップが印象として強い。残念ながら一度もライブパフォーマンスを見たことがないが、きっと楽しそう。

スポンサーリンク

動画

【Brand New Gain】

【Law Rise】

Official Website

https://brandcall-official.com/

スポンサーリンク
合わせて読みたい

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事