photo by Dennis Skley

2014年から活動しているエレクトロとギターロックを合わせたようなバンド「COLOR COLOR CLOWN」さん。

「新感覚デジタルダンスロックバンド」と公式サイトなどに記載されている通り、180bpmを超える高速ビートで疾走感やノリの良さを表現しながら、ギターリフがロックサウンドを中心としていたり、効果的に上乗せされるシンセサウンドやピコピコ系デジタル音のおかげで、単純なバスドラ4つ打ちダンスミュージックではなくなっている。

また、いくつかの曲に入っているギターソロにいたっては、かなりいい感じに歪みの入った音で演奏されていて完全にロックサウンドだ。

最近女性ボーカルのバンドさんを多く紹介しているが、このバンドさんもボーカルの力強い声や優しい声を分けた歌い方とメロディーのフレーズが印象的だ。

配布終了となっていてSoundCloud上にショートバージョンのみ公開されているが、個人的には「影追い」が、まさにデジタルダンスロックというイメージにピッタリだと感じてお気に入りだ。

現在、1st mini Albumリリースを準備されているようで、「影追い」と「STAND UP!!」の2曲よりリクエストが多かった方が再録されるらしい。公式サイトから投票できたので、もちろん「影追い」に投票しておいた。

スポンサーリンク

IDEAL

2015/1/27 Releaseされた1st SINGLEに収録された曲だが、すでにSold OutしたらしくYouTubeにフルバージョンが公開されていた。

シンプルな今日構成ながら、軽快なアップテンポのバスドラ、リズムギターリフ代わりのエレクトロ音、力強いボーカルの声、ロックなギターソロとどれもがカッコイイと感じた。

どこかのジャンルに偏ることなく、様々な要素を取り入れた曲を演奏されているので、ロック好きにもエレクトロ好きにもオススメのバンドさんだ。

音源

【Rebellion】

Rebellion

Official Website

https://www.colorcolorclown69.com/

スポンサーリンク
合わせて読みたい

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事