都内を中心に活動している爽やか系インディーズロックバンド「Egw Eimi」さん。

以前ライブパフォーマンスを見たことがあり、いつか紹介しようと思っていたバンドだ。優しくも力強いギターやキーボードの演奏、透明感のある女性ボーカルのフレーズが印象に残っている。

空間系で拡がりのある音楽から、アップテンポのロック調、ピアノを効かせた歌モノ系までと幅広いジャンルを演奏している。

スポンサーリンク

Sync

audioleafやSoundCloud上に楽曲が公開されているロックナンバー。
優しいギターアルペジオとボーカルから始まるが、疾走感を出しながらAメロに入っていき、Bメロでもその勢いを落とすことなく一気にサビにかけて盛り上がっていく加速感が気持ちいい。

ギターソロもいい具合にドライブのかかったサウンドでメロディーラインのようになっており、その後、一旦落としてから大サビにつながる王道の楽曲構成も、ストレードだからこそ聴きやすく心地よい楽曲だ。

余談だが、アウトロ部分をボーカルだけでなく、他のメンバーや会場のお客さんも一緒に歌っていたのをよく覚えている。

音源

  • audioleaf
  • 動画

    【ライブ動画】

    ライブ動画

    Official Website

  • blog
  • Twitter
  • スポンサーリンク
    合わせて読みたい

    Twitterでフォローしよう

    おすすめの記事
    バンドレビュー
    2014年5月結成の4人組ポップバンド「feelpan(フィールパン)」さん。都内を拠点に関東各地のライブハウスで活動されていて、2015年...