photo by Richard Unten

近頃、何かと話題の「ドローン」。

一般に存在が広く知られる前に、ネガディブな印象で名前が広まってしまったのは、とても残念です。

「規制だ、免許制だ」と色々と話題は尽きないですが、確かに何らかの対策は必要だと思うものの、小型高性能カメラもどんどん登場していることから、インディーズバンドでも壮大な空撮MVを作れるような時代になっていたので、勢いを失ってしまわないことを切に願います。

ということで、今回はドローンを使った音楽MVと、インディーズバンドながらすでに実現していた「The Lo-Fi(ザ・ローファイ) 」さんの紹介をしようと思います。

スポンサーリンク

ドローンを使った音楽MV 3選

  • OK Go – I Won’t Let You Down
  • 昨年、かなり話題になったMV。しかも一発録りです。

    OK Goはそもそも面白いMVがたくさんあるので、この作品以外も楽しいものばかりなんですが、これはかなりすごい。
    室内での撮影から屋外まで、すべてドローンに搭載されたカメラで撮影しています。

    映像の途中にドローンの影が写っていたりするので、それを見つけるのも楽しいですね。

    I Won't Let You Down

  • CAPSULE – Another World
  • こちらも、ドローンによる空撮。
    そして、空撮だけでなく、MV内にドローン本体が登場し、近未来感が溢れる内容になっています。

    1分3秒あたりで、近距離で3体のドローンが浮遊している映像なんか圧巻です。

    どこの廃墟で撮影したのか詳細は分からないですが、曲のイメージとかなりあっている映像に仕上がってます。

    Another World

  • ThePianoGuys – Let It Go (Disney's "Frozen") Vivaldi's Winter
  • 最後は、大ヒット曲 「Let It Go」とヴィヴァルディ「四季・冬」をカバーしたMV。

    氷の中で演奏されている映像に合わせて、ピアノとコントラバスの演奏は壮大すぎて、もう言葉がでないです。
    「これ、ドローン関係なくすごいんじゃ・・・」と一瞬思ってしまったほどです。いや、すごいんですけどね。

    久しぶりにLet it Go聴いたけど、やっぱりいい曲です。

    Let It Go (Disney's "Frozen") Vivaldi's Winter

    The Lo-Fi(ザ・ローファイ)のMV

    そして、インディーズバンドながら空撮MVを作成したThe Lo-Fi(ザ・ローファイ)さん。
    このMVはソニーのアクションカムのプロモーションも兼ねているようで高性能のカメラも使っていますが、沖縄の海で撮影された見事なPVです。

    そもそも、The Lo-Fi(ザ・ローファイ)さんの音楽も初めて聴いたんですが、かなりいいです!
    ジャズのようなソウルのような、とても綺麗な音楽なので、別の機会に他の音楽も紹介したいと思います。

    ここまでのクオリティをすぐに作ることは難しいかもしれないですが、ドローンがあれば空撮MVを誰でも作れるような時代になっているので、ドローン関連が変な方向にいかいことを本当に願います。

    Keep on smiling

    The Lo-Fi Official Website

    https://www.lofi-net.com/

    スポンサーリンク
    合わせて読みたい

    Twitterでフォローしよう

    おすすめの記事
    バンドレビュー
    4人組ギターロックバンド「giovanna(ジョバンナ)」さん。 かなりキレイな音楽だ。 失礼すぎるとは思うが、公式サイトに公開されているメ...