日本最大級のロック・フェスティバル「SUMMER SONIC 2017」に出演できるコンテスト「出れんの!?サマソニ!? 2017」。

応募総数約3600組の中から、一次音源審査、二次全国スタジオ審査、そして恵比寿リキッドルームで開催された最終ライブ審査を経て、ついにその結果が発表されました。

スポンサーリンク

出れんの!?サマソニ!?史上最多のステージ数に

今回のステージ数は、毎年恒例の「CREATIVEMAN賞(SONIC STAGE出演権)」、「RAINBOW賞」、「BEACH賞」、「ISLAND賞」に加え、新たに立ち上がった「SPACE ODD賞」、さらに先月開催された最終ライブ審査のクオリティーの高さから、急遽「GARDEN賞」、「SONIC MANIA賞」が新設され、「出れんの!?サマソニ!?」が2009年に発足されて以来、史上最多の受賞ステージ数となっています。
●受賞内容

  • 【CREATIVEMAN賞】Sano ibuki(東京都)
  • 【RAINBOW賞】The Songbards(兵庫県)
  • 【BEACH賞】浪漫革命(京都府)
  • 【BEACH賞】シシノオドシ(沖縄県)
  • 【SPACE ODD賞】Dos Monos(神奈川県)
  • 【GARDEN賞】キイチビール&ザ・ホーリーティッツ(東京都)
  • 【SONIC MANIA賞】Mississippi Khaki Hair(大阪府)
  • 【ISLAND賞】ARSKN(京都府)
  • 【ISLAND賞】Jacob Jr.(長野県)
  • 【ISLAND賞】JIV(東京都)
  • 【ISLAND賞】Luby Sparks(東京都)
  • 【ISLAND賞】Mr.Nuts(北海道)
  • 【ISLAND賞】S.L.B(東京都)
  • 【ISLAND賞】sui sui duck(東京都)
  • 【ISLAND賞】ハンブレッダーズ(大阪府)
  • 【ISLAND賞】ひぇあふぉう(沖縄県)
  • 【ISLAND賞】錯乱前戦(東京都)
  • 【ISLAND賞】奮酉(東京都)
  • 【ISLAND賞】北原ゆか(兵庫県)

さらに各受賞者にはSUMMER SONIC当日のパフォーマンスや盛り上がり次第で、静岡で開催されるロック・フェス「マグロック」と「フジソニック」への出演権、クリエイティブマンプロダクションが主催する様々な音楽フェス(GREEN ROOM、LOUD PARK、electrox、POPSPRING)や海外アーティスト来日時のサポート・アクトなど、それぞれの音楽性に合わせて新たなステージに進むチャンスが与えられています。(該当者不在の可能性も有り。)

日頃ライブハウスやSNS上で応援しているアーティストがサマソニという大舞台に立つ姿は不思議な感じがするかもしれませんが、新しい音楽に出会えるよい場にもなるので、参戦される方は、是非「出れんの!?サマソニ!?」ステージにも足を運んでみてください!

Source:

でれんの!?サマソニ!? 2017

SUMMER SONIC 2017

スポンサーリンク
合わせて読みたい

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事