Spotifyの有料会員数が4000万人を突破!

世界最大の音楽ストリーミングサービス「Spotify」の有料会員数が、なんと4000万人を突破しました。

同社のダニエル・エクCEOが9月13日、自身のTwitterアカウントでそうツイートしています。

スポンサーリンク

今年の3月から6ヶ月で1000万人増!

Spotifyは、2016年の3月に有料会員数が3000万人を超えたと発表していましたので、わずか半年で一気に1000万人も有料会員が増えたことになります。

ライバルにあたるApple Musicは、2016年4月末時点の有料会員数1300万人でしたが、わずか4ヶ月程の間に400万人もの有料ユーザーが増え、先日1700万人を突破し驚いていたのですが、それをはるかに凌ぐスピードで増えています。

現状Spotifyは、広告付きの無料サービスと月額制の有料サービスを提供しており、有料サービスの料金はApple Musicと同じです。

さらには家族6人まで共有できるファミリープランを提供したり、学生向けのスチューデントプランも提供開始したりと、完全にApple Musicを意識した価格のプランを追加してきていますので、今後も両者の競争は続いていきそうです。

9月中には日本でもサービス開始か?(もう半分過ぎたけど)と言われているSpotify、今後どこまで会員数を伸ばしていくでしょうか。

 

  • Source:

Paid Spotify users increase by 33 percent in six months to 40 million

スポンサーリンク
合わせて読みたい

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事
ive Age
バンドレビュー
photo by Stig Nygaard ロック色の強いピコリーモ系バンド「ive Age (イヴ エイジ)」さん。 どの楽曲でもエレクト...