世界最大の定額制音楽配信サービス「Spotify」は、2017年にSpotify上で最も聴かれたクリスマスソングランキングを発表しました。

最近のSpotify、いろんなジャンルの人気ランキングを発表していますね。

スポンサーリンク

1位はマライアキャリー「恋人たちのクリスマス」

今回発表された内容によると、2017年の人気クリスマスソングランキング1位は、マライアキャリーのAll I Want for Christmas Is You(恋人たちのクリスマス)」で、Spotify上2億1700万回以上再生されたとのことです。

昨日の記事でも紹介しましたが、今週のBilloboard HOT100において、10位にチャートインした同曲、やはりSpotify上での再生数においても1位でしたね。

続く2位には、こちらも名曲ワム!の「Last Christmas」が、3位にはマイケル・ブーブレの「It's Beginning to Look a Lot Like Christmas」が続いています。さらに4位にはジャスティン・ビーバーの「Mistletoe」、5位にはアリアナ・グランデ「Santa Tell Me」がランクインしていますね。

Spotify2017年のクリスマスソング人気ランキングTOP10

  • 1. Mariah Carey – All I Want for Christmas Is You
  • 2. Wham! – Last Christmas
  • 3. Michael Bublé – It’s Beginning To Look A Lot Like Christmas
  • 4. Justin Bieber – Mistletoe
  • 5. Ariana Grande – Santa Tell Me
  • 6. Andy Williams – It’s the Most Wonderful Time of the Year
  • 7. Band Aid – Do They Know It’s Christmas? (1984 Version)
  • 8. The Pogues – Fairytale of New York (feat. Kirsty MacColl)
  • 9. Bing Crosby – White Christmas
  • 10.Frank Sinatra – Let It Snow! Let It Snow! Let It Snow!

年代別の人気クリスマスソングも発表中!

また、今回の人気ランキングは非常に面白い、年代別のランキングや国別の再生数ランキングについても発表しています。アメリカ国内に限ってみれば、州毎の再生数ランキングも発表していますね。

ちなみに日本のSpotifyユーザーが最も聴いている音楽は「AI:ハッピークリスマス」とのこと。年代別のランキングは以下の通りですが、やはり年代によって聴いているクリスマスソングは異なるようですね。

例えば10代前半は若者に大人気のバンド「Why Don’t WeのHey Good Lookin」を好んで聴いているようですし、僕と同じ30-34歳のレンジは「The DriftersのWhite Christmas」を、もう少し上の世代は「Elvis PresleyのBlue Christmas」と、各世代色が出ています。見ているだけでも面白いランキングですね。

年代別Spotify人気クリスマスソングランキング

  • 13-17歳: Why Don’t We – Hey Good Lookin
  • 18-24歳: Justin Bieber – Mistletoe
  • 25-29歳: DMX – Rudolph the Rednose Reindeer
  • 30-34歳: The Drifters – White Christmas
  • 35-39歳: Elvis Presley – Blue Christmas
  • 40-44歳: Sarah McLachlan – Wintersong
  • 45-54歳: Band Aid – Do They Know It’s Christmas? – 1984 Version
  • 55-64歳: Joy Williams – I’ll Be Home for Christmas
  • 65歳以上: Elvis Presley – I’ll Be Home for Christmas

Source:

The Most Christmassy Songs & Countries on Spotify

スポンサーリンク
合わせて読みたい

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事