東京を拠点に活動するローファイビーチポップバンド「Jan flu」とイベンター”タキタソウ”を主催とする企画団体”SMELLS”による共同企画”SOFT LIFE”の開催が、2月20日(火)18時に発表されました。

スポンサーリンク

共同企画によるスリーマンライブ

当イベントは、diskunion主催のオーディション"DIVE INTO MUSIC 2017"で見事合格を果たし、来年度にCD/アナログ盤/デジタルの全国流通が決定したIndie popバンド"Jan flu"と"NiGHT PiCNiC","night after night","BAND WAGON"等を企画するイベンター"タキタソウ"を主催とする企画団体"SMELLS"Jan flu × SMELLSによる、共同企画であり、『柔らかく、生活に”変革”を』をモットーに、日曜日の過ごし方をより「柔らかく」、新たな過ごし方を提案・後押し出来るよう、日曜日昼間のコアタイムに開催されるイベントとなっています。

開催時間はOPEN 11:45/START 12:15となっており、入場時は2ドリンク(¥1,200)を購入するのみで入場可能。

また出演者には、FUJI ROCK FESTIVAL'16 ”ROOKIE A GO-GO”に出演したSouth Penguin、”DIVE INTO MUSIC 2016”合格者のペドラザを招いたスリーマンとなっており、転換DJとして、”東京定期便”主催として精力的に活動するhisaborが決定しています。

チケット予約取り置きは、公開された当イベントの特設サイトものフォームから送信するのみで可能となっています。

イベント特設サイトURL

*トップページ
https://softlife2018.weebly.com/

*取り置き予約ページ
https://softlife2018.weebly.com/rsvpfree.html

バンドプロフィール

2016年8月結成。海では絶対に泳がない4人組による、Lo- fiビーチポッププロジェクト。結成当初に公開したデモ音源が国 外ブログメディアに取り上げられ、国内外で話題となる。
2017年3月にはJan flu×SMELLS合同自主企画”AFTER IMAGE”を結成半年で成功させ、同年10月にディスクユニオ ン主催のオーディション”DIVE INTO MUSIC.オーディション2017”で合格。翌年、CD/レコ ード/デジタルでのリリースが決定している。
洋楽インディ/ニューウェイヴ/ポストパンクを踏襲したビート、 残像が浮遊するテープサウンド、ダウナー感漂う何語でもないボー カル。まさに新時代を担う「文化系サーフ」の真骨頂。

Twitter URL:

https://twitter.com/jan_flu

SoundCloud URL:

https://soundcloud.com/jan_flu

bandcamp:

https://janflu.bandcamp.com/

スポンサーリンク
合わせて読みたい

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事