続々と、往年のアーティストがストリーミング音楽配信を解禁しています。

10月31日、メジャーデビュー30周年を迎えた筋肉少女帯や、ソロデビューして今年で15周年を迎える吉井和哉などの楽曲が、SpotifyやGoogle Play Music、Apple Musicなどで配信解禁されています。

スポンサーリンク

初期の曲から最新曲まで一挙配信開始

今回の解禁により、吉井和哉の楽曲はシングル14作品&アルバム12作品収録の全194曲がストリーミング音楽配信サービスで提供されています。

一方筋肉少女帯体は、一世を風靡した「元祖 高木ブー伝説」や「日本印度化計画」、「釈迦」などの往年の名曲が配信されており、なかでもエイベックスとサイバーエージェント系がてがける「AWA」では、10月31日(水)にリリースされた、メジャーデビュー30周年アルバム『ザ・シサ』にいたるまでの全277曲が配信開始されています。

僕が愛用しているGoogle Play Musicでは、残念ながら最新アルバムは配信されていませんでしたが、今後配信されるかもしれませんね。

ほんと100回くらい書いてる気がしますが、後はB'zとL'Arc~en~Cielがストリーミング配信を解禁してくれれば・・・言うことないな。

Source:

メジャーデビュー30周年を迎えた筋肉少女帯の楽曲を一挙解禁!「元祖 高木ブー伝説」や「日本印度化計画」など、伝説的名曲を配信開始

吉井和哉、シングル14作品&アルバム12作品収録の全194曲をサブスク・ストリーミング配信

スポンサーリンク
合わせて読みたい

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事