ネット上で活動する3人組ピコピコラップユニットで、Mc Kamado(nayutanayutaワタル)、Mc anchovy(皆様ズパラダイス)、Ms.Paprika(豆腐が好きなアイリ)の3名からなる「Pea Coat Pizza Club」。

独自の音楽性とオリジナルフォントを作ったりするギミック感から一部で話題を呼んだ昨年の初音源「休日ゾンビ」から1年弱、2017年の締めくくりに、第二弾音源「明けおめーしょん」をネットレーベル「きいろれこーず」から発表しました。

本作はレイドバックを誘うメロウでオトソな電子音と、語尾と語尾を繋ぐ喜びを綴るライムが、とても良い感じを出しています。

スポンサーリンク

Pea Coat Pizza Club - 明けおめーしょん

今回のMV中のリリックビデオに使われているフォント「明けおめーしょんフォント」は、インディーズうたのおねえさん(@mi0riii)の筆文字をフォント化したもので、フリーフォントとして音源に同梱されている。また、同音源にはさらにシメジちゃん(@shi_me_ji_chan)デザインのポチ袋シート(4デザイン分)も同梱。明日にでも使いたくなるキュートなデザインなので、この年末年始に狂おしいほど使ってほしい。

と、盛りだくさんなPCPCからの暮れの元気なご挨拶及びお年玉的な一作。ぜひゲットしていい感じの年末年始を過ごしてもらいたい。

以下、関係者からのコメントです。

MCカマド
学生の時代が終わると新しい友達とかってなかなか出会う機会もないと思うんですけど、このユニットのメンバーはここ2、3年くらいで友達になったんですよね。
そんな新しい友達と新しいことがしたくて作った曲です。
この歌の歌詞にもあるように楽しいことはあっという間に過ぎてしまうんですけど、それが出来るだけ途切れないようにずっと音楽ができたらいいなと思います。
今年もお世話になりました。

Ms パプリカ
年を超えるのと同時にひょっこりと2作目です。周りの仲間達が大人の階段を知らぬ間に次々と登って行ってしまうのって寂しいです。大人になってそれぞれ道が決まり始めても、年に一度ぐらいは顔を合わせてくだらない話や相変わらずな趣味の話をしたり出来たら良いな。すごく簡単そうで実は難しいそーんな関係って素敵だなぁと思っていました。皺々のお爺さんやお婆さんになってもPea Coat Pizza Clubはピザを食べてピコピコラップを続けていきますので、皆さまも手を繋いで階段を踊る様に登って行きましょう。大丈夫、子供みたいに楽しいこと作戦たてても私たちは咎めたりしないよ。今年一年、ありがとうございました。新年はまた、宜しくお願いいたします。どんどん輪が大きくなりますよ・う・に。

mcアンチョビ
不定期更新でお届けしているPCPCの二曲め。ポチ袋デザインのシメジちゃんさんや毛筆作字のインディーズうたのおねえさんさんなど、ユニット内外のみんなで企てた暮れの元気なご挨拶って感じです。ぜひ聴いて、観て、タイプして、切り貼りしてみてください。
静謐で白がかった空気が充満する、人の少ない年末年始の雰囲気が好きなのですが、曲とかMVでそんな感じを出せていたら嬉しいです。残り僅かですが、今年もよいお年を。

シメジちゃん
ポチ袋のデザインのお手伝いをさせていただきました。この歌の中でアンチョビさんが歌う「東へ西へ人が流れて再会を祝う声が溢れ出した」というフレーズは、帰省の時に東京駅を利用する自分にとってはグッとくるものがありました。来年もよろしくお願いします。

インディーズうたのおねえさん
今回、毛筆でなく「呉竹」と「ぺんてる」の筆ペンにお世話になりました。同じ文字を練習しすぎてゲシュタルト崩壊を起こしたり、居酒屋のメニューや街中の看板が襲ってくるようでしたが、楽しくて無心で書きまくりました。
文字をスキャンして送信する参加方法だったのでPCPCメンバーとしめじさんに会っていないのですが、ソロ活動の自分にとって、誰かと一緒にものづくりができたのが嬉しかったです。今年もありがとうございました。

Pea Coat Pizza Club - 明けおめーしょん

〈バンドプロフィール〉

ネット上で意気投合した3名(Mc Kamado〈nayutanayutaワタル〉Mc anchovy〈皆様ズパラダイス〉Ms.Paprika〈豆腐が好きなアイリ〉)で2016年春に 結成されたピコピコラップユニット

〈バンドTwitter〉

https://twitter.com/peacoatpc

スポンサーリンク
合わせて読みたい

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事