今日は東京都内を中心に活動している邦楽POP/R&Bユニット「IIVU (イーヴ)」さんについて紹介してみる。一昨年に流行りまくったブラックミュージックよりのシティポップよりはもう少し明るく、ロック色やポップ色の強い往年の邦楽R&B感が出ていて好きな感じなので、書いていこう。

スポンサーリンク

都内を中心に活動している二人組ユニットIIVU (イーヴ)とは?

IIVU (イーヴ)は、2018年1月現在「Vo : SHOA」と「Ba : UN」による男女2人組のユニットとして活動している。メンバー構成だけみると女性が歌っているように思いきや、歌っているのは男性だ。女性のベーシスト、カッコイイよね。

2016年3月にサポートメンバーを加えた体制で初ライブを実施し、以来、定期的に都内を中心としたライブハウスで活動している。

2017年7月にはYouTube上に初のミュージックビデオ「UP&DOWN」を公開し、同年10月にはApple MusicやSpotifyといった各種音楽ストリーミング配信サービスにて音源の配信を開始。

2017年11月にはZirco Tokyoにてワンマンライブを行うなど、精力的に活動している音楽ユニットだ。

IIVU (イーヴ)の魅力的な音楽性

IIVU (イーヴ)の音楽性は公式サイトによると「80年代/90年代の邦洋POPSから影響を受け、懐かしい雰囲気が漂う中にも新しいサウンドが盛り込まれた楽曲が特徴」となっている。今回僕は「OH BABY」「オンリーロンリー」「UP&DOWN」の3曲を聴いたけど、確かにどれも懐かしい雰囲気が漂う。無理やり例えるなら90年代後半のスガシカオみたいな邦楽ポップにR&Bサウンドを足した音楽というか、90年代の久保田利伸の音楽とかに近い印象もある。

だいぶクドい説明になってしまったけど、一言でいうと明るいR&Bサウンドというところ。

ただしR&Bサウンドの中にも、例えば「オンリーロンリー」なんかはドライブの効いたギターサウンドをサビに取り入れて盛り上がる輪郭を作ってみたりと、ロック色を強めに出した新しい雰囲気を醸し出している。

ユニット初のMV「UP&DOWN」

最後にYouTubeに公開されているミュージックビデオ「UP&DOWN」を紹介しておく。これは完全に僕の好みだけど、本当に好きな感じの1曲。言葉を選ばず言うと、ある種のお決まりの構成とも言えるかもしれないけど、ストレートに作られているベースとドラム、シンセ(ピアノ)が作るメロディリフが本当に好きだ。

サビに入るとカッティングのギターを良い味を出すし、ギターソロ終わりの間奏で雰囲気をガラッとポップ色に変えてピアノを使って落とすところとかも僕好み。ブラックよりのR&Bとは少し違う明るいR&Bを聴きたくなってきた人にはオススメのナンバー。

UP&DOWN

Source:

IIVU OFFICIAL WEB SITE

スポンサーリンク
合わせて読みたい

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事