LINEがてがける定額制音楽ストリーミング配信サービス「LINE MUSIC」において、クリスマスソングなどヒットソングを発信する人気邦楽アーティスト「back number」の楽曲が、本日11月29日(木)から独占先行でストリーミング配信される事になりました。

往年のアーティストだけでなく、最近人気のアーティストのストリーミング解禁も続いています。

スポンサーリンク

代表曲だけでなく、インディーズ時代の楽曲も

今回ストリーミング配信が開始されるのは、累計80万枚以上のセールスを記録したベストアルバム「アンコール」以前にリリースしたシングル・アルバムの全作品となっています。

代表曲である「クリスマスソング」、「ヒロイン」、「高嶺の花子さん」などメジャーデビュー後の楽曲だけでなく、インディーズ時代の作品も配信が決まっています。

「クリスマスソング」は「LINE MUSIC」が実施したインターネット調査で、この冬に聴きたい楽曲1位にランクインするなど、未だに若年層からの人気は高いですね。

ただし、最新の楽曲などは購入(ダウンロード販売)のみで提供されていますね。

また、LINEが実施する“LINE Xmas 2018”キャンペーンにback numberの「クリスマスソング」が起用され、12月7日よりTVCMがオンエアになる他、先駆けてWEB版のムービーが公開されます。

LINE LIVE連動のクリスマスキャンペーンも開催

その他、ライブ配信サービス「LINE LIVE」では、back numberの人気楽曲「クリスマスソング」とコラボレーションしたキャンペーンを開催します。

イベント期間中、「クリスマスソング」を歌ったり、曲に合わせて踊ったり、BGMとして流したり、などLINE LIVEのカラオケ機能を使って「クリスマスソング」を配信頂いた人の中から抽選でback numberの豪華賞品がゲットできます。

詳細は、後日LINE LIVEサービス内で発表するとのこと。

開催期間:12月13日(木)~12月24日(月)
応募資格:日本在住の男女(年齢・男女・国籍不問)
応募方法:①LINE LIVE のイベントページの「エントリーする」ボタンを押す。
②back number「クリスマスソング」を使ってLINE LIVE でライブ配信
※期間中は何度でも配信することが可能となります
※カラオケ機能はiOS限定となります
※Androidユーザーの方はアカペラもしくは、配信用端末ではないiOS端末用意して配信をお願いします。

Source:

LINE、昨年に続き「LINE Xmas 2018」キャンペーンをスタート、今年は「back number」とのコラボ。名曲『クリスマスソング』と、注目女優「白石聖」を起用したSP動画を本日公開

スポンサーリンク
合わせて読みたい

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事