TuneCore、ミュージックビデオの配信が無料になるキャンペーン実施中

自分の楽曲をApple Music、Spotifyなどに配信を代行するディストリビューターのTuneCore Japanは、ミュージックビデオをiTunesやAppleMusic、GYAO!などに配信できるサービス「Video Kicks」のローンチ1周年を記念し、ミュージックビデオ1曲分の配信利用料が無料になるキャンペーンを実施しています。

多くのアーティストは作成したミュージックビデオをYouTubeに公開していると思いますが、このこの機会にApple Musicで配信を試してみてはいかがでしょうか。

キャンペーン期間は2019年6月23日までと、短めです。

スポンサーリンク

Video Kicksビデオ配信サービスとは?

Video Kicks は、ミュージックビデオを iTunes, Apple Music, レコチョクMUSICストア, dミュージック や GYAO!など、世界100ヵ国のビデオ配信ストアで配信/販売できるサービスです。音楽配信と同様、アカウントの「レポート」および「残高」にビデオ配信収益を反映します。

キャンペーン概要:

内容:ミュージックビデオ配信利用料 [ ¥1,980 (税抜) ] が無料 (初回リリース・1アカウント1回のみ)

期間:2019年6月23日 まで
※すでにミュージックビデオを配信中のアカウントはご利用いただけません

利用方法(キャンペーンに参加する):

  1. TuneCore Japan アカウントを作成します。
  2. ログイン、利用規約に同意のうえ、『Video Kicks ビデオ配信サービス』よりミュージックビデオのリリースを作成します。
  3. 決済画面にて、クーポン「Video Kicks 1周年キャンペーンクーポン」を選択します。
  4. 決済金額が0円になったことを確認し、手続きを完了させてください。

TuneCore(チューンコア)であなたの音楽を世界中に届けよう

Source:

Video Kicks

ミュージックビデオ配信が無料!Video Kicks 1周年キャンペーンがスタート

スポンサーリンク
合わせて読みたい

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事