L'Arc~en~Ciel、全楽曲をストリーミング配信解禁【サブスクリプション】

ついに、ついにこのときがきましたね!

L'Arc~en~Cielが12月11日0時、これまでに発表したすべての楽曲とミュージックビデオを各種サブスクリプション型のストリーミング配信サービスで解禁しました。

嬉しい…!

スポンサーリンク

全436曲と、全51作品のミュージックビデオが配信開始

2019年12月3日に、YouTube上に公式チャンネルを開設し、3曲のミュージックビデオ配信とともに「詳細は12月11日に」と告知を行っていましたが、12月11日になり全楽曲のストリーミング配信が解禁されました。

Apple MusicやSpotify、YouTube Musicといった各ストリーミング配信サービスにて、1993年リリースのアルバム「DUNE」から、2018年リリースのライブアルバム「25th L'Anniversary LIVE」まで、全436曲と、全51作品のミュージックビデオが配信されています。

またYouTube上では、「虹」「HONEY」「花葬」「浸食 -lose control-」「Driver's High」「STAY AWAY」「New World」「DRINK IT DOWN」「X X X」「Don’t be Afraid」計10本のミュージックビデオが公開されています。

他にも12月11日24:00より、【YouTube Seven days 2019】と題して、過去のライブ映像の7日間連続プレミア公開が開始されます。いつ、どのタイミングでどのライブ楽曲が公開されるかは発表されていませんが、既にリマインダーを設定できるようになっていますので、忘れないように登録しておきます!(初日は「HONEY」<15th L’Anniversary Live>がプレミア公開されることが発表されています。

僕の青春時代ど真ん中である、L'Arc~en~Cielの音楽ストリーミング配信サービス解禁は嬉しすぎなので、今日からヘビロテで聴いていきます。

スポンサーリンク
合わせて読みたい

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事