Apple Music、有料会員数が6000万人を突破

Appleが手がける定額制音楽ストリーミング配信サービス「Apple Music」は、その有料会員数が6000万人を突破したようです。

米国時間6月27日に、フランスのニュースサイトNumeramaのインタビューに、Apple幹部のエディー・キュー氏が答えたようです。

2019年1月末には2018年末に有料会員数が5000万人を突破したと発表していましたので、約6ヶ月で1000万人の利用者が増えたことになりますね。

しかしながら、何度も書いているようにライバルにあたるSpotifyの有料会員数は、現在1億人を突破しています。両者の差は、なかなか埋まりませんね。

Source:

60 millions d’abonnés, deal avec PNL, fin d’iTunes : rencontre avec Eddy Cue, boss d’Apple Music

スポンサーリンク
合わせて読みたい

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事